リフォーム 広告宣伝費ってどのくらい?

おはようございます。

河北です。

6月に入って最初の日曜日ですが
相変わらず仕事です。

まぁいいんですけどね(笑)

お盆までと言いながら、お盆が終われば
正月までと言い、あっという間に来年が
始まるような気がします。

実は、このブログを通じてメールなどで
やりとりをすることがありまして

「リフォーム会社やっているけど
広告宣伝費ってどのくらい使っているの?」

なんてメール頂いたので書いてみようと
思います。

リフォーム会社の広告費って大体ですが
売り上げの3%~7%の間だと私は思っております。

7%だと、ちょっと高い気もしますが
それでもギリギリ合わないというわけで
ないのでと思います。

本当は3%くらいに抑えていきたいとこ
ですけどね。

一番良いのは勝手に電話かかってきて
広告費も0で行っていくのが一番良いです。

それもやってやれんことないとは
思いますが、そこまで行うには凄く時間が
必要ですし難しいということだと感じます。

うちの事例で少し書くとガンガン伸ばそうと
昨年までは多少無理してやっていたので
6%~7%とか広告費使ってました。

会社はギリギリ黒字という感じでしたが
それでも借金したりするようなことは
ないです。

でも今年は丁度、増税後の影響もあるので
伸ばすのを辞め、停滞もしくは少し下がるくらい
でと考えて、次に向けてのテストを色々と
行ないながらやっているのですが、

やはり広告費は3%~5%で抑えることは
やはりできるんですよね。

3%以下とかにできると、さらにいいけどね。

また工事によっては無料で集客することも
全然可能なやり方もあるので、
そういったことも含めて考えていっても
3%~5%くらいは広告宣伝費の予算って
必要なんじゃないのかなっと自分で
感じております。

粗利が低い商売であれば、さらに広告費を
下げないといけないですけどね。

リフォームであれば、こんな感じで
うちは行ってます。

良いのか悪いのか他社さんと比べたこと
ないので解りませんが、よろしければ
参考にして下さい。

それよりも集客を知りたいということであれば
現在私が使っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧になりやってみてください。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

などリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->