リフォーム 差別化 業者

おはようございます。

河北です。

1月が終わりに近づいてきたので少しづつ
来客や会食が減ってきました。

2月は体調戻して頑張りたいと思います。

では本日はリフォームの差別化について
書いてみたいと思います。

差別化というのは簡単ですが、例えばどこの会社も
正月はお休みですよね。

正月営業するだけで差別化です。

というように、他社がやってないサービスを
行うだけでいいんですよ。

それともう一つは、いちいち言わなけど
業界では当たり前のことを言うだけでも
差別化になります。

例えばキッチンを交換したとします。

その際に水漏れなどを起こしたら修理をしに
いくと思います。

キッチンに不具合があれば必ず手直しにいくのが
この業界では、当たり前のことです。

であれば、そこを保証に入れるとか、そういったこと
で差別化などいくらでもできるのです。

但し、これは表面上のことですので段々差別化を
表面ではなく、もっと他社がマネできないものに
変えていかないといけないです。

例えば地元だけで10000件の施工を行っているとか
そういった実績も出てきます。

そういったもの全てが差別化になっていきますので
自社が一体何をやってきたかということを見直すと
良いと思います。

表面上のテクニック的な差別化は他社がわざわざ
言わないようなことです。

その変わり、これは誰にでもすぐマネできますので
その間に本当の実績をつけて差別化するのが
大事だと私は思います。

その実績をつけるにも、どうしても集客は必要不可欠です。
ですから現在私が行ってるネット集客法を今だけ無料で
公開しますので、よろしれければご覧ください。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->