リフォーム 差別化について考え方とは

おはようございます。

河北です。

今日で11月折返しですが非常に良い調子で
嬉しく思います。

この売上を維持するためにも、まだまだ
やらないといけないことが山のように
ありますので早めの完成をしないといけないです。

さて今日はリフォームの差別化について
書いてみたいと思います。

差別化っていうと会社の差別化もあれば
お客様の層を差別化して、ある層だけを
狙っていくというやり方です。

これって車のデイーラーが凄くわかりやすい
と思うのですが、例えばロールス・ロイス
ベントレーなどを販売しているコーンズ。

こちらに行きますと店員さんからショップまで
一貫性がある感じだと思います。

店員さんもトヨタにいるような店員さんは
いらっしゃいません。

どちらかというと、少しだけ派手な感じかな
っと思います。

うちの事務所の1階にもマセラティが入ってますが
やはり男性女性共に若干派手な感じです。

お客様も、やはり派手な方多いですしね。

ではレクサスはどうか?っといいますと
違いますよね。

本当にホテルみたいな対応です。

名古屋には本にもなった有名なガードマンの方が
いるのですが道路を走っているレクサスを
見ると、お辞儀するという有名な方です。

あれは見習わないといけないですね。

素晴らしい対応だと思います。

ちょいと話がそれましたが、どちらかというと
レクサスのお客様の層とロールススロイスなど
では層が違いますよね。

ではスズキはどうか?といことです。

店の作り方、店員さんなど、一度フラっと
回って見に行くと凄く解りますよ。

これが差別化だと私は思います。

それをリフォーム業で行うだけです。

どこの層のお客様を狙うのか?

それに対しての店作りなどの方法は?

これを徹底して考えていくと差別化など
簡単だと思います。

差別化も重要だけど、その前にまずは集客をっと
お考えであれば、私が現在行っている速攻で成果がでる
リフォームのネット集客法を今だけ無料で
公開していますので、よろしければご覧ください。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->