リフォーム ターゲット

おはようございます。

河北です。

あっという間に2月も第2週目に突入ですね。

本当に時間がすぎるのが早いです。

私が冷えきった市場だったので少し心配してましたが
感じるのが反響は、さほど落ち込んで
いるわけではないので一安心してます。

反響が落ちない理由は実はターゲットを
かなり絞りこんでいるからです。

ですから、ある一定のお客様から注文を
頂くことができるという秘密があるのです。

ですから本日はリフォームのターゲットに
ついて書いてみます。

お客さんのターゲットを絞ると言うと
市場が狭くなり反響が減るのではないか?

余計お客さんが来なくなるのではないのか?

っと思われる方がいらっしゃいますが
実は、その逆であり、ターゲットを絞ることで
狙っていくのは、その層だけに支持を得るような
やり方をしていけばいいのです。

もちろん狙うターゲット層により市場の絶対数が
決まってきますので、自社でどのくらいの
売上規模を狙っていくのか?

ということでターゲット層を絞り込む層が
変わってきますけどね。

リフォームなど市場自体が大きな市場ですので
どこに絞り込んでも、ある程度の規模ありますので
全然問題ないと私は思ってます。

年商で1億~3億規模であればターゲットを絞ることで
圧倒的に集客ができてきますよ。

もしターゲットの絞り方を勉強してみようかなっと
思いであれば現在私が行っている集客方法を
無料で公開してますので、よければご覧下さい。

コチラからです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->