リフォーム イベント 集客方法は割に合うのか?

おはようございます。

河北です。

10月もドンドン進んでいきます。

あと3ヶ月で今年の成果を出しつつ
来年の準備に取り掛かろうと思います。

最近は年齢のせいなのかコツコツ行うのが
そんなに苦にならなくなってきたので
ゆっくりと仕込みを行おうという考えに
なってきました。

ですから来年に行ないたいことも
山積みなので、これから着々と準備を
していきます。

さてリフォームイベントの集客方法について
書いてみたいと思います。

こちらのイベント集客は、相変わらず私は
やったことがないので、偉そうには書けないですが
うちの会員さんなどで実際に行っている方の
話を詳しく聞いたので書いてみたいと思います。

一言で言えば採算合わないというわけでは
なく採算は合うということです。

ただ、聞いていると1人辺りの獲得コストが
結構高いなっということです。

その代わり1件辺りの売上平均も上がるので
250~500万の工事が多いと
おっしゃっておりました。

来店数までは、ちょっと書けないですが
ネットと比較すると顧客の獲得コストが
非常に高いということだけが解りました。

ですから、うちでは、やはり導入することが
難しかったということです。

そして、もし集客だけを行うのであれば
よくイベントで野菜などを配布して行く方法は
その方はキツイとおっしゃっておりました。

沢山人は来るのですが、本当に野菜もらいに
来る方も結構いらっしゃるので、
リフォームの相談しにきたお客様の相手が
できないとおっしゃっておりました。

要は、野菜ほしい方に捕まりリフォームしたい
お客さんを取り逃すということです。

これが起きてから本当にリフォームに興味が
ある方のみをターゲットにしてイベント集客を
しているとのことです。

その代わり集客率は落ちるので必ず契約する
くらいの意気込みがいるとのことでした。

そう考えると私の考えは、やはり獲得コストを
最優先に考えているのでネット集客は良いと
思います。

というか実際に自社でネット集客がメインで
リフォーム屋経営してますので、全然問題ないと
私は思っております。

ただイベントに来るお客様の層、ネットで来るお客様の層
というのは、全く違います。

うちは気にならないので構いませんが
多くのリフォーム店さんが欲しがる層というのは
イベントだと私は思います。

私は、やったことないので本当のとこは解らないですが
ネット集客の方が、楽じゃないのかなっと感じてます。

イベント集客も興味あるけどネット集客も興味あるよ。
ということであれば、私が現在行っている一番簡単な
ネット集客法を今だけ無料で公開していますので、
よろしければご覧ください。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->