リフォーム業 ネット戦略

おはようございます。

河北です。

明日で3月も終わり、あっという間でしたね。

4月も予定がぎっしりで、やはりGWまで
休みがなさそうです。

ふぅ~そろそろマジで疲れがたまって
きました。

眠くて眠くて仕方ないです。

さて今日は、リフォーム業のネット戦略に
ついて書いてみたいと思います。

まぁネットの戦略と言っても地域戦略と
何も変わらんと思います。

ネットの中でも自社の会社を認知させるのが
重要だと感じます。

当然ネットを使うことで反響は取れますが
ただそれだけではなく認知させる戦略も
必要ではないのかっと感じます。

では実際にはどうやって認知させて
いくのか?っということですが

もうこれって1つしかなくて、目にどれだけ
触れさせることができるのか?

ということしかないと思います。

コンビニの戦略と同じです。

あれ?ここにも?ここにも?って感じで
広告を掲載し続けるしかないと感じます。

ただネットの中なので、捨て看板を行ったり
するということはしなくてOKです。

今ではサーチ検索と言って昨年だったと
思うけど、新しい広告があり

リフォームを考えているユーザーのみに
見てもらう広告とかありますからね。

そういった広告を始め、採算が合うので
あれば、その広告をずっと掲載し続けると
いうことが私は大事だと最近本当に感じております。

掲載し続けることで認知をされネットからの
反響って上がるのだと私は感じております。

うちも広告は、まず止めることをしないです。

ずっと掲載しっぱなしですからね。

そのおかげで集客ができない・・・という
今の時代でも、おかげさまで集客だけは
困ることはないです。

あとは、やり続けることができるか
できないかだけですね。

そうは言っても、認知させる前に
ダイレクトに反響が欲しいと思いであれば
私が現在行っている集客方法を今だけ
無料で公開してますので、ご覧下さい。

コチラからです。



リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->