リフォーム業者をお客さんは、どう比較しているのか?

おはようございます。

河北です。

3月も凄いスピードで時間が過ぎていきます。

さて今日も張り切ってブログを書いていきますが
お客様はリフォーム業者を選ぶ際に、どう比較して
いるのか?

ということについて書いてみます。

これって単純なんですが自分がお客様の立場で
考えれば簡単なんですが、例えばですが
まず会社規模・事務所の場所や外観・HPでの会社概要
実際に会った際の営業マンの印象・価格で決まると
私は思います。

リフォームって工事始まらないと解らないので
お客様が比較するのって、このくらいかなっと
私は思います。

会社規模は大きければ良いというわけではないと
思います。

ただ、あくまで私の印象ですが自宅で行っているとか
は、少しキツイような気がします。

自宅でやっているから経費削減とか言われる方も
いるかもですが、もし自分が新築でも建てようかなっと
思って会社に言ったら自宅だった。という会社で
やはり契約するのは二の足踏むんじゃないのかなっと
思います。

それは、お客様が業者を選ぶ自由がある時代だからこそ
業者側は気にしないといけないと思います。

それ以外には、営業マンの印象やHPなどは
あくまで、そこまで大差ないと思います。

もう1つは価格です。

今の時代は価格競争から逃げれない時代ですので
リフォーム業に限ったことではないですが
先日ちょうど事務機器会社の方と少し話をしたのですが
ネットの業者に勝てない・・・・

もちろん昔の文房具屋さんなどもアスクルとかに
ドンドン仕事取られていると言っておりました。

安いし配達してくれるし便利だから皆使うんでしょうね。

これリフォームに置き換えて考えて見て下さい。

全ては自分が現在取引している会社と同じだと
私は思っております。

会社としても信用できて、価格・サービス
も他社より良いサービスであれば
皆、選んでくれると思います。

私はそう考えております。

あくまで私の考えではありますが、よろしければ
参考にして下さい。

また、やはり先に集客をやってみたいということで
あれば、現在私が行っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので御覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->