リフォーム業界 2015年

おはようございます。

河北です。

4月一週目が終わりですね。

う~ん、やはり35歳を超えた
あたりから一気に時間が過ぎるスピードが
早くなった気がします。

本当に早すぎます。

さて今日もああでもない、こうでもないと
ブログ更新したいと思います。

3月の末辺りは期末ということもあり
本当に各メーカーさんが来社され

4月からの目標数字を持ってきて
しっかりとプレッシャーかけられました。(笑)

でも今のとこですが前年比割って
ないので、なんとか、でかい顔させて
頂いております。(笑)

さて今年の期末の打ち合わせなどで
あるメーカーさんと話をしていたのですが
今年は本当にシェア争いというのが
本当に激しくなり撤退なども相次ぐと
いう話を聞かせて頂きました。

国内市場の売上が徐々に下がりつつあり
海外事業で売上を補てんしながら
売上高を上げて行くという話でした。

ということは国内の市場というのは
メーカーが落ち込むということは
確実に小さくなってきているという
ことだと私は考えております。

業界紙などを読んでいるとリフォーム市場が
○兆円で前年よりUPの予測

などと書いてあるけど、本当なんかな?

と思ってしまうほどのメーカーさんの
話でありました。

実際に今年に入り、あるメーカーさんは
太陽光の事業は撤退!

というように決めたりしておりますからね。

2015年は、このような状況から考えても
各地域でリフォーム業者同士の顧客獲得の
競争が激しくなると予想します。

そして、今年顧客獲得に失敗した会社は
たぶん、もう廃業か細々とやっていくしか
ないのだろうなっと思います。

細々とやっていければいいですが、
そんな辛いことはないですからね。

そんな予想をしておりますので実は今年は
色々と新しい試みをさせて頂いております。

うちのような会社が、こんなことできるんだなっと
思うほど、時代はかなり変化してきているなと
本当に感じております。

今年はのんびりしている場合じゃない
気がしております。

それならば今すぐ集客を知りたい!っと
思われた方は、現在私が行っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。こちらからです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->