リフォーム業界の将来性はどうか?

おはようございます。

河北です。

3月がスタートですね。

本当に時間が過ぎるのが早いですね。

うちも少し、また色々と社内のことを
行わないといけないので、、、、、

また会社に投資しないといけないです。

でも、こうやって投資を繰り返すうちに
回ってくる売上金額が大きくなってくる
のだろうなぁっと感じてます。

では本日はリフォーム業界の将来性は
どうなのか?

ということについて書いてみます。

私が感じるには市場が大きいので仕事に
困るということはないでしょうが、

ただ二極化は凄く出ると思います。

リフォーム会社でもIPOするような会社や
IPO準備をしている会社が多いと聞きます。

名古屋にもIPOされたリフォーム会社さんが
いらっしゃいますからね。

うちが行っているリフォームとお客様の層が
少し違いますので問題はありませんが、

もし同じ層を狙っているのであれば、そういった
競合が出てくるというのは、やはりキツく
なるだろうなっと感じます。

なんだかんだ言っても資金力あると広告でも
そうですし会社の信用としても違いますからね。

リフォーム会社がIPOするという時代になって
きたということが、この市場の大きな動きだと
私は感じてますし、競争に決着がついてしまうの
かもしれない気がします。

そしてIPOできる業界というのは将来性が
全くないという訳ではないはずですので
将来性というチャンスは大きいと思っております。
あとは、どの層を狙い、どこで市場を取るか?
ということが非常に大事だと私は思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->