リフォーム業界の今後はどうなるのか

おはようございます。

河北です。

さてお盆休みまで、あと少しですね。

なんとかかんとか色々と準備が整って
きた感じです。

でももう少し時間がほしいなぁっと思うのと
なんだかんだ言って何をするにも時間が
かかるなぁっと感じる今日この頃です。

では本日はリフォーム業界の今後は
どうなるのか?ということについて書いてみます。

あくまで私の予測にはなるのですが
これから市場事態は拡大されていくと
言われております。

しかし、どれだけ受注できたりするのか?

ということが各会社の問題になるのだと
思います。

その場合は、やはり客層を絞りきっていき
そこで一番を獲るようにいくのが良いと
私は考えております。

例えばですがリフォームでも、マンションリフォーム
とかでもいいですし、水回りでもいいです。

中古住宅リフォームでも何でもいいのですが
自分が得意とするリフォームに絞っていき
その市場で1番を獲るように頑張るのが良いと思います。

なんでもかんでもやりますよ。というスタイルの
リフォーム会社よりも専門特化していくことで
生き残ることができると感じてます。

うちも専門特化したもので勝負をしておりますので
感じることがあるのですが、

専門特化したとしても、売上が落ちたりしたり
するわけではなく全く逆のことがおきます。

これは、やってみると解るのですが、私と同じ
方法をやっている方がいらっしゃって

今まで10年間リフォーム業を行ってきて
どうしても1億くらいしか売上を上げることが
できなかったんです。

しかし特化することにして業務に集中して
2年で年商3億以上を超えることができてます。

今まで10年やってできなかったことが、
たったの2年で達成できたという事実です。

殆どの方が、実はこういった罠に陥って
いる方が多いです。

凄く実力はあるのだけど、どうしても伸ばすことが
できないという方は、こういった特化をすることで
きっかけを掴んで一気に伸ばす方がいらっしゃいます。

このようなことがあったいう実話ですので
一度参考に考えて見て下さい。

あくまで私の経験での話ではありますが
少しでもお役にたてば嬉しく思います

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->