リフォーム業界のブランディングは?

おはようございます。

河北です。

いやぁ今年も始まったのかなぁ~っと
思っていたら、あっという間に11月

やることが多いので毎日の時間が過ぎるのが
本当に早いです。

さて今日はリフォーム業界のブランディングに
ついて書きたいと思います。

ブランディングというのは実は、そんなに難しく
ないというか簡単なんですよね。

ブランディング=認知度

だというように私は思っております。

例えばLEXUSといえば、イメージできると
思います。

ニトリといえばイメージできると
思います。

ブランディングとは、こういうことだと
私は思っております。

そう書くと、全国展開しないといけないのか?

ということになりますが、違います。

ブランディングには、やり方が沢山あり
小さな会社は小さな会社でやり方があります。

例えば地元に有名なラーメン屋とかね。

そういうのだって、名前を聞いただけで
皆が知っているというブランディングです。

私は名古屋なのですが、今でこそコメダ珈琲と
いうと一部上場企業という感じでしたが
もう20年以上も前から名古屋では

「喫茶店でも行こうかぁ~」

ではなく、

「コメダ行こうかぁ~」

という感じで珈琲ならコメダというブランドが
浸透していたんですよね。

では、どうやって行うのか?ということですが
リフォームは地域密着商売です。

ですから、地域の方にまず知ってもらうという
ことをするのが一番です。

まずは事務所があるのは、当たり前ですし
毎日忙しそうに活動することも大事です。

コレの繰り返しで私は地域に浸透して
いくと思います。

実際に、うちのリフォーム会社ですら何も
チラシなど配布しなくても、来店が月に0件
ということはないですからね。

地域密着でもブランディングは全然可能です。

覚えておいてほしいのは浸透という言葉です。

これだけでブランディングは簡単ですよ。

ブランディングなど、さらに詳しい話は
メルマガで公開しております。

メルマガの内容は、ちょっとブログでは
書けないような、さらに突っ込んだ
話を書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->