リフォーム市場 予測

おはようございます。

河北です。

では本日はリフォーム市場の予測について
書いてみます。

まぁリフォーム市場だけの問題ではなく
他の業界もそうだと感じますが
基本的には国内の市場ってドンドン
拡大されていくとは考えにくいです。

いつもメーカーの売り上げなどを気にして
いるのですが各メーカー見て頂ければ
ご理解頂けると思いますが、

国内での売り上げというのは軒並み
下がっているというのが現状です。

ほとんどが海外での流通で売り上げが
110%とかになっているという現実を見て

では5年後、10年後にリフォームの市場の
予測として拡大していくとは
私は考えにくいと感じます。

現実的に大手リフォーム会社が専門店化を
進めており、それは今まで大手リフォーム会社が
手を出さなかった市場に降りてきて
売り上げをあげているという現状があるからです。

ですから最後に残るのは、その地域で顧客から
支持を受けている会社、それと大手リフォーム店だけが
残っていくと感じます。

中途半端な規模の会社はドンドン
潰れていくように感じます。

なぜなら仕事量の確保が難しくなるからです。

どの地域でも限られた仕事量しかないのですが
それを奪い合うという状態になります。

ですから中途半端な規模で行っていると
量も確保できなければ利益も確保できない。

という結末になると予想します。

かといって、いつまでも小さいままで
活動をしていたとしても潰れます。

なぜなら小さいままでは仕入れから職人さんから
全てが割高になるからです。

これだけ、どの業界も価格競争になっている
時代に自分だけが割高で、、、

という訳にも、いきません。

ですから、難しいんですけどね。

ただ予測としてはリフォーム業界も
どの業界も同じで市場は狭くなり
価格競争が、より一層激しくなると私は感じます。

そうなっても利益が守れるような会社作りを
していかないといけないですね。

では本日はこの辺で、

そうは言っても、てっとり早く集客がしたい。

そんな方には私が行っているネット集客を
無料で公開しております。
よければ御覧ください。



リフォーム経営者1000人以上が読んでいる
メルマガはコチラから


リアルタイムで業界で起きている情報を
公開しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->