リフォーム工事の集客とは

おはようございます。

河北です。

本日も、はりきってブログを更新します。

しかしコツコツ書くことって中々
大変ではありますが続けることで

「こいつはコツコツ書いていて真面目な
奴だなぁ~」っと

信用を頂けると思って書いております。

もしくは暇なんだと思われるかもですが
実は結構忙しいです(笑)

と、どうでもいい話は、やめて
リフォーム工事の集客について書いてみます。

リフォーム工事の集客というのは難しくは
ないですが、ただ自分都合の集客は難しいです。

例えば、住友不動産の新築そっくりさんと
同じような工事を受注したい。

というように思っていても、通常は中々
受注はできないです。

これは技術の問題、接客の問題という訳ではなく
会社としての信用力なんです。

住友不動産という大企業だからこそ安心して
任せることができる。

でも下請けに出していることなど、お客様は
承知なんですよね。

下請けに直接依頼すれば安くすむなど誰でも
知っているのです。

でも依頼しないのは、信用度の問題だと私は
思います。

ですから自分の今の会社の信用度が一体どのくらい
なのか?

ということを客観的に考えてほしいです。

よく自宅でやって経費を浮かしている。だからこそ
安価でできるんだ!!

なんてチラシを見ますが、こんなこと信用する
お客さんっていないんですよね(笑)

私なら事務所も借りる経費すら惜しんで
いるってどういうこと?

社員さんはどうなっているの?

っと思います。

逆に言えばですが、ではなぜ大きな会社は
綺麗な事務所を構えているのでしょうか?

っと聞きたくなります。

ですから、その会社の信用力に合わせたような
仕事を、まずは受注していくというのが
大事だと私は思います。

私が、リフォーム会社を立ち上げた時に
社員に言ったのが、

「こんな立ち上げたばかりの会社、誰も
信用しないから、どんな小さなリフォームでも
雑用でも、喜んでやるように!!」

っと教えてきました。

今でこそ地域に浸透しておりますので普通に
増改築の依頼も来ますし、さらにはユニットバスや
キッチンなどの改装工事も普通にきます。

でも最初から、そういった依頼がきたわけでは
ないのです。

これ凄く大事なことなので、必ず客観的に
自分の会社を見るようにしてほしいです。

そうすると自分がどんなリフォーム工事を
集客していかなければならないのか?

ということが、ご理解頂けると思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでもお役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->