リフォーム工事の最新集客

おはようございます。

河北です。

さてもう7月も近くなってきましたね。

色々と仕込んできたのですが昨年の
仕込みが大当たりしているので
ちょっと自分でもビックリしてます。

やはり自分の考えが合っていたというか
原理原則で考えていかないといけないなと
感じております。

現実を受け入れて冷静に考えていくことが
非常に重要だと思います。

さてでは今日はリフォーム工事の集客に
ついて書いてみます。

集客については、もうかなりブログで書いて
いるのですが、これは私が実際に目で見たこと
でもありますが、集客に成功しても実はビジネスって
失敗することがあるのです。

例えば、集客って難しく皆が考えてますが
これ、そんなに難しくないんですよ。

例えば、お風呂をリフォームしたいお客様でも
増改築をしたいお客様でも、どんなお客様でも
全く問題なく集客はできます。

でも契約ができないということが凄く多いのです。

よくお話すると集客さえできれば問題ないと
思っていらっしゃる方がいますが、これ間違い
なのですよね。

集客はテクニック的なことを使ったりして
いけば、すぐにでも集客はできます。

でも契約ができないという落とし穴が
あるのですよね。

これが起きる理由は自分に合うお客様と
合わないお客様の区別ができてないので
なんでも電話さえ鳴れば契約できると
感じている方が多いです。

面白いもので自分に合う、お客様が
ハッキリとわかった方はバンバン契約が
取れていきます。

ですから集客には順番があり、自分に合う
お客様を、まずは自分で設定する。

その後に、そのお客様を集客するという
順番で行くと、売上は、あっという間に
上がっていきます。

これ、私が実際にやってきた実体験です。

ですから間違いないと思っておりますが
あくまで私の考えと実体験ではありますので
少しでも参考にして頂ければと思います。

さらに詳しくはメルマガで書いてますので
よろしければ登録下さい。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->