リフォーム会社 繁忙期 理由

おはようございます。

河北です。

今日で3月も終わりです。

本当に忙しく過ごさせて頂き
ありがたいなぁっという思いです。

しかしどんな商売でも繁忙期が
あるのですが、なぜなんでしょうね?

ちょっとそんな理由を自分なりに
考えて書いてみたいと思います。

4月から新しい期が始まるということで
入学式など学校もそうですし

会社の決算も3月末が多いですね。

リフォーム業界で言うと新築の建売会社などの
仕事が職人さんに流れていき

人が足らず忙しくなるのかな?という
気がします。

引越しのシーズンに合わせて新築の建売を
作ったりするので、この時期に忙しくなるのかな?

そんなことくらいしか思いつきません。

マンションでも戸建でも4月前に入居して4月から
お子様が新しい住まいから学校に登校という
ことが多いのと、

賃貸物件でも4月から学生やら転勤やらで
スタートするから、単純に職人さん不足に
なるのかな?っと感じてます。

それに伴ってリフォームも行うように
人が動いていくのでしょうかね?

なんとなくですがそう感じます。

なんで私が解らないのか?っと言うと
引越しする際も、なるべく引越し業者が暇な時に
っと思いますし、事務所移転する際も

特に急がず不動産屋が暇な時期にっと思ったのですが
そうそう事業用物件の不動産仲介会社の方に
聞いたのですが、1年で忙しい時期とかあんまり
ないみたいですね。

1年通して、なんやかんやと忙しく過ごして
いると言ってました。

そう考えるとリフォームの繁忙期って
やっぱり新築業者が一斉に3月めどに
完成引き渡しを考えているからなのでは
ないのかな?っと感じます。

ただ私、あんまり気にしないですけどね。

そんなことより集客を知りたいよっと
思いであれば、私が今でも行っている方法を
今だけ無料で公開してますので、よければ
ご覧下さい。こちらです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->