リフォーム会社 生き残るには

おはようございます。

河北です。

このブログを更新するようになってから
1か月が過ぎるのが本当に早く感じるように
なりました。

このブログも気が付けば、かなり書いておりますね(笑)

凄く多くの出会いを頂いております。

インターネットって凄いですよね。

では本日はリフォーム会社の生き残りについて
書きたいと思います。

生き残りって書くと、この業界が、もうダメなんじゃないか?
っと思われるかもですが、、、、、

まぁ人口減少という問題がありますので
リフォーム業界に限ったことではないのですけどね。

でも冷静に考えても生き残れなくなる業者さんも
多く出るとは私は思っております。

これ実は昔もあった現象なんですが、ちょうど私が独立
した時などがそうだったのですが、一番最初って
私、クロス職人やっていた時期あったんですよね。

ちょうど私が独立したと当時というのは職人が凄く
多くて余っていた時期なんです。

ですから、どの職人も仕事が安定せずに3日働いて
2日休むなどという状態だったんですよね。

ですから多くの職人がクロス職人を辞めて別の職種に
移るかサラリーマンを行うか?ということに
なったのを今でも思い出します。

今でも当時の職人仲間の1人だけは年に1度だけ飲んだり
する方がいるんですよね。

その方も同時期に独立したんですが、やはり今でも
凄く忙しい方なんです。

この方は、仕事を任せて安心なんですよね。

腕も良いですし人柄も良いので、お客様からの評判も
凄く良いのです。

ですから、うちの仕事など全然やってくれないのです
けどね・・・・

でも、当時仕事が全然ないよっと言われていた職人の中でも
彼だけは凄く忙しかったんです。

これ、同じことがリフォーム会社にも起きていると
私は感じております。

ちなみに私も、職人だったのですが、凄く仕事がありすぎて
っという状態だったので、嫌になってしまったんですけどね。

結局は本質なんですが現状で残っている業者よりも
良い仕事をして対応もよくして、価格も安価であれば
どこからも引っ張りだこ状態だということです。

あたりまえのことですが、これが本質なんですよ。

であれば、リフォーム会社として生き残るのも簡単で
ありまして、他社よりも良い仕事を安価で、しかも対応よく
行っていけば、お客様から必ず選んでいただけますので
全く問題ないと私は思っております。

逆にうちが生き残れなかったのであれば私は、潰れて
仕方ない会社だったんだなっと思うでしょうし、

逆になくなって、よかったと思うことだと思います。

これ私は本当に思っているんですよ。

ですから安価で良い仕事、というのが口癖になるくらい
言っているんですよ。

思い起こせば一度経験しているんですよね(笑)

この経験が役にたっているのかどうかはわかりませんが
あくまで私はそう考えておりますが少しでも参考に
なれば嬉しく思います。

また私が現在行っているネット集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください、コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->