リフォーム会社離職率高すぎる

こんにちは

河北です。

本日は午前中は大忙しでブログの
更新ができませんでした。

忙しいのは本当にありがたいので
うちの社員さんに感謝ですね。

さてでは、どこの会社でも悩みとなる
リフォーム会社は離職率が高すぎるという
ことについて書いてみます。

えとこれって何もリフォーム会社に
限ったことではないと思いますが
基本的に辞めちゃう人って多いです。

うちのリフォーム会社以外の方でも
試用期間中にバンバン辞めていきます。(笑)

まぁこれも慣れれば、どうってことないのですが
辞めていくのが普通と考えればなんともないです。

そして私も経験したのですが社長合わせて
2~3人でやっている時が一番キツイです。

一人辞められたら困る・・・

なんて状況を作ったらダメだと私は
思っております。

ですから常に面接に来るような流れが
必要ではないのでかなっと感じております。

例えばですが大手企業を見ていますと
1人や2人辞めようが、どうってことないんですよね。

特に関係なく業務は進んでいきます。

なぜなら、これ書くと本質すぎて怒られるかも
知れないですが人材って必要だから雇用する
わけじゃないと私は思っております。

要は誰が辞めても関係ないように常に補充して
いくという体制を取っておかないといけないのでは
ないのかなっと考えております。

そして仮に業績が下がり、もうどうにもならない
時は、本当に辞めてもらうしかないですからね。

そういう時って、真っ先に役にたたん奴から
首切っていくという事実があります。

このブログは、ほぼ社長さんしか見ないので
社長目線で書きますと、このような本音がある
のではないのかなと思います。

ではそう考えると1人でできるような仕事を
1.5人とかで行うというようにしていくのです。

すると当然ですが利益は人件費で食われますが
その代わりドンドン人が育っていきます。

またその繰り返しで私は会社って大きくなるのでは
っと思っております。

たぶん色々なリフォーム会社のHPをご覧になっている
と思いますが、その際に売上と社員数見て下さい。

こりゃ絶対にあわないでしょ?って思うことが
あったと思います。

本当のとこは私も解りませんが、こういった理由も
あるのではないかなっと私は思っておりますよ。

ちなみにうちも今も営業やら求人掲載してます。

では人が必要なのか?っと言われると
別に今の人数でも十分です。

でもそれでは今の社員の負担や誰かが辞める。
とかなると困りますからね。

あくまで私の考えですが多少でも参考にして頂けると
嬉しく思います。

離職率のことも大事だけど、やはり先に集客を
行ってから余裕をもって人を雇用したいと
思われるのであれば、現在私が行っている
ネットの集客法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。

コチラからです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->