リフォーム会社の集客方法は何が良い?

おはようございます。

河北です。

やはり10月忙しいです(笑)

もう今年も結局休みが取れそうに
ありません(笑)

でもコツコツやってきたことが芽を
出してきたというのが実感できて
凄く嬉しいです。

すぐに結果でなくても、やり続けるという
ことって大事だなぁっと感じております。

さて今日は一番多くご質問を頂くことで
リフォーム会社の集客方法は何が良いのか?

ということについて書いてみます。

予算を使わずに行うのであれば、もう圧倒的に
ネット集客が良いのですが、ただ少し詳しく
書きますと、ネットで増改築のみだけを
バンバン集客したいというのは難易度
高いと思います。

リフォーム屋を経営する際に、どうやって
やっていくのか?

ということで、集客の方法は変わってくるのですが
例えばですが、地域密着で遠いとこは行きたくない。

ということであればネット集客だけでは、たぶん
厳しいと思います。

もし地域密着でやるのであれば、とにかく地域の
方に知ってもらう方法が一番だと思います。

ではどうするのか?ということですが地域に
浸透させるのであれば、とにかく顧客の数です。

2万世帯を対象にして2000人とかが知ってくれれば
10%の方が、知っている会社になりますので
その2000人からの口コミというやり方ができます。

そういった時は私なら採算度外視で細かい工事の
チラシを配布し続けます。

リフォーム会社がやりたがないような小工事ですね。

網戸やら蛇口やら扉の修理やらというものです。

あれで沢山反響を取り顧客リスト化していく
という方法が一番確実は確実です。

但し利益は、ほぼでないです。

そして次の注文でリフォームを受注するので
時間はかなり長い期間かかります。

しかしマネされることは少ないです。

なぜなら、このブログを読んでいる、あなたも

「こんな面倒くさいこと、やってられないよ」

っと思う方が大半だからです。

でも浸透させるには一番良いと思います。

でも少しくらい遠くても仕事をご依頼してくれるなら
頑張ります。

ということであれば、私はネット集客が良いと
思います。

もちろん車で2時間とか必要な場所は流石に
うちも行けないですけどね。

多少遠くても仕事を取りにいくということをして
その仕事をこなしながら地域密着に切り替えて
いくというのが私は良いと思います。

実は、うちはそういった方法で行って売上を
上げてきた会社なんですよね。

そうやって考えれるのであれば、私が実践して
一番良いのは、やはりネット集客です。

その証拠として私が現在行っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧下さい。こちらです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->