リフォーム会社の経営者に大事なこと

おはようございます。

河北です。

2月もあっという間に過ぎていきます。

実は今年も社内で改革を行っておりますので
こちらも、また1年がかりで基礎をまず作ろうと
思っております。

何をやっても時間は必要ですからね。

さて今日はリフォーム経営者に大事なこと
というのを書いてみたいと思います。

まぁリフォーム経営者だけではなく他の会社の
経営者でも大事なことは私は気遣いだと思います。

気が利かない人って、やはり多いんですよね。

そして気遣いを間違えている人も凄く多いです。

例えば気遣いができない人に気遣いをしないさいと
言うと、ドアを開けたり、食事中に水入れて
くれたりとかね。

こういったことをします。

でもね、これじゃないのですよね。

こういうのって凄く嫌だなっと私は感じる
わけなんですよね。

ではなく、相手が望んでいることを先にして
あげる。とか、相手が心配していることを
察知して先に教えてあげるというのが
気遣いなんじゃないのかなっと私は思います。

経営者の人で仕事出来る人だなぁ~っと思う人は
やはり凄く気遣いができる人が多いです。

例えば食事行っても、ごちそうしてくれる際に
知らないうちに会計すませてくれていたりね。

こういうことをができる人って凄いなぁと
思います。

そして社員に気遣いができる人が私はお客様にも
気遣いができるのではないのかなっと思います。

ですからリフォーム業関わらず気遣いができる人は
やはり経営者向きなのかなっと思います。

まぁそりゃそうですわね。

お客様に新しいサービスを行う上で、気遣いできない
人ってサービスなど思いつかんわけですからね。

あくまで私が今までにお会いした社長差様ばかりですが
上手く行っている人は凄い気遣いができる方が
多かった気がします。

逆に、あんまり上手くいってないなぁっと感じる
社長様は気が利かない人が多かった気がします。

あくまで私の独断と偏見な意見ではありますが
よければ参考にしてみてください。

まぁ私も気が利く方じゃないですけどね(笑)

それよりも集客を先に覚えてみたいということで
あれば、私が現在行っているネット集客法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->