リフォーム会社が生き残るには

おはようございます。

河北です。

このブログも書き出して1年近くが
経過しようとしております。

本当に早いです。

このブログをきっかけにお会いして
協議会に入会された方も沢山いらっしゃり
本当にネットって凄いなっと思います。

では本日はリフォーム会社は生き残るに
はどうすれば良いのか?ということに
ついて書いてみます。

生き残るというと寂しい感じがしますが
まぁでも生き残りをかけて、どの業界も
合併や事業売却をしているのが現状ですからね。

見ていて面白いなっと思います。

では生き残るには何をすれば良いのか?
ということですが、以前のブログにも
書きましたが会社を継続させるために
仕込みを行うということです。

自分の会社が地域に認知され名前を
聞いただけでリフォーム屋さんねっと
解るように浸透させるということです。

以前、私の地元のラーメン屋のおっちゃんが
行っていたのは、地元の消防団などに入り
夜にラーメンの差し入れを無料でして
おりました。

それも1年とかではないです。

私が子供の頃で私の同級生が早く結婚して
地元で消防団に入った時にも差し入れを
ずっと行っていたということです。

その店は地元の人間で、いつも賑わってます。

私も地元で同級生たちと食事する際は
そこの中華料理屋に行ったりもします。

味が特別美味しいわけでもないですし
価格が安いわけでもないですが、
私も子供の頃から知っているので
もう爺ちゃんですが、たまに行っても
覚えてくれてますからね。

地元の同級生からしたら、ちょっとした
付き合いなんでしょうね。

こういったことも1つの方法だと思います。

そして差し入れした期間ですね。

1年や2年ではなく20年以上ずっと
差し入れして地域の方に覚えてもらう。

もしかしたら人の良い、おっちゃんなので
そんなつもりはなく、ただ夜に集まっているので
単に、ご苦労様っという気持ちで差し入れして
だけなのかもしれないですけどね。

ただ考え方によりますがビール無料券や
特別なチラシなども一切配布する必要ないので
もしかしたら地位の方に無料で配るのも
集客するのに、お金使うのも同じことなのかも
しれなです。

少し話がそれましたが地域に浸透させるという
ことは、このラーメン屋のおっちゃんが
行ったことをリフォーム屋に置き換えて
行うだけで簡単に浸透して継続させることが
できるのかもしれないですね。

こういったことを何か1つやっていくと
良いと思います。

あくまで私の考えですが少しでも参考になれば
嬉しく思います。

それよりもてっとり早く集客をしないといけないと
思いであれば、私が現在行っている一番簡単な
ネット集客法を今だけ無料で公開していますので、
よろしければご覧ください。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。




サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->