リフォーム会社 営業方法

おはようございます。

河北です。

本日はリフォーム会社の営業方法に
ついて書いてみます。

リフォーム会社の営業方法とは反響営業もあれば
飛び込み、テレアポなどがあります。

それに加えてエリアやターゲットによって
営業方法は異なります。

私が考えるのは、まず何を販売するのか?
ということです。

例えば総合リフォームを販売するのであれば
基本的には地域密着の反響営業で十分です。

その変わり反響で行うと1店舗あたりの売り上げって
上限が決まってます。

エリアによっても違いますが2億~4億という
数字だと私は考えております。

これとは違ってプッシュ型と言われる
テレアポや訪問販売の場合は、
事務所は1店舗ですが、売り上げは3億とかいう
売り上げの金額ではないです。

1店舗で10億とか売る会社もあります。

売る商品は太陽光や外壁塗装なども
まだまだ多いですね。

テレアポですのでターゲット層が住んでいる
住所さえ解れば片っ端から電話をかけていきます。

契約が取れるのであれば遠方だろうがドンドン
契約を取りに行きます。

また最近では訪問営業も売りにいくエリアを決めて
最近では、一定の世帯数を何度も何度も回り、

顔を覚えて頂くというスタイルで営業活動を
される地域密着に近い営業スタイルだとも
聞いたことがあります。

太陽光でも同じです。

エリアを絞って太陽光を販売しましょう。と
しても、地域密着では少し難しい気がします。

こういった商品って、こちらから売り込まないと
売れない商品だからです。

ですから地域密着で販売するというのは
少し難しい気がします。

そうなるとエリアを広げてテレアポか訪問しか
ないと私は感じます。

ですから、まずは何を売るのか?ということを
決めないと営業方法って決まらないと
私は感じます。

あくまで私の考えですけどね。

反響営業に、ご興味があれば
もしよければ私が行っているリフォーム集客方法を
無料公開してますので御覧ください。コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->