リフォーム仕事もらう方法は?

おはようございます。

河北です。

日曜日ですが相変わらずお仕事しております。

もう少しでGWですから、休めると
いいなぁっと思っております。

さて今年はかなり仕事を受注するのが
難しいという年であります。

ですから、とにかく仕事をやっていかないと
いけないということでリフォームのお仕事を
もらう方法について書いてみます。

まず元請けとして行っていくには
当たり前ですが、広告を掲載して
問い合わせを頂くか、もしくは
訪問や電話して営業するしか方法はありません。

それ以外で下請け的な仕事となると
これって凄く簡単なんですよね。

営業会社に安くやりますから仕事下さい。
って言うと簡単に仕事くれます。

そりゃゼネコンとかの大手の会社から
お仕事をもらうことはできないですが

小さな営業会社みたいなとこに行けば
普通にお仕事もらえます。

それと、これは私の経験なんですが
電話帳に電話番号だけでも掲載しておくと
相手からDMが来ることありますよ。

もう10年以上の前の話しですから
今は知らないですけどね。

ただ詐欺的な話もよく来ますので
騙されて1億円負債抱えて倒産した会社とか
私知ってますから、あんまり良い話だと
飛びつくと大変ですけどね。

うちの場合は、業者関係の仕事が来ると
前金で全額もらってからならOKです。

という風に対応させて頂きますと
ほとんどが、結構です。

という感じで断られます。(笑)

基本は業者関係は一切やならないので
元請けのみで行っています。

やってみると解りますが、元請けの方が
凄く気楽ですよ。

そして感じるのが元請けで仕事を
行うほうが安定するんですよ。

その変わり常に勉強してサービス向上したり
していかないといけないですけどね。

まぁそんなこと当たり前のことですからね。

もし業者からの仕事が欲しいと思っているので
あれば、普通にお仕事下さい!って電話すりゃ
くれると思います。

でも、元請けで仕事を取りたいと思うので
あれば、集客をしないとダメです。

現在私が使っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ
登録した方だけに特別なご案内もありますので
よろしければ登録下さい。




それでは、また更新します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->