リフォームチラシ 反応がない

おはようございます。

河北です。

う~んやはり休みが取れそうな気が・・・

全然しないです(笑)

このまま、お盆が来てしまうと今年は
もう休みない感じなので焦ってます。

誰か私と変わってくれないか?っと
社員さんと話していますが、もちろん
答えはNOで、このまま休みなしになり
そうな感じです。

さて今日は良くご質問を頂戴するリフォーム
チラシを配布しても反応が全然ないけど
どう改善すれば良いのか?

という話が多いので私なりにチラシについて
書いてみたいと思います。

チラシというのは例えば新聞折り込みに入れて
2万部配布するとします。

その2万部の中でリフォームをしようと考えて
いる人が何人いるか?

ということを考えてほしいです。

2万部配布する→リフォームを考えている人は
何人いるか?→今すぐリフォームの見積を欲しいと
考えている人→電話がなる。

という流れなんです。

よく言われるのがリフォームを考えていない人に
チラシを見てもらい

「うおぉ~リフォームしないと損だぁ~」

っと思わせることは不可能ですからね。

ですからチラシって反響が少なくて当然なんですよね。

それともう1つ大事なのが配布する枚数です。

例えば2万人から探すのと3万人から探すのでは
当然ですが確率が変わってきます。

2万人の中にはいなくて追加の1万人の中に
7人いるかもしれないですしね。

こんなことは、誰にもわからないんです。

ですからチラシが確実に3000分の1で鳴るという
のは私は、ありえないと思っております。

もちろんチラシの内容にも、よりけりだとは
思いますが、反響を上げるには1つだけ
考えないといけないのが、他社のマネをするのではなく

リフォームを考えている方だけにターゲットを絞って
自分の伝えたいことを書いてみてください。

うちはそうしているのですが、それだけでチラシを
配布して損をするということは、ほとんどありませんよ。

あくまで私のやり方ではありますが少しでも参考に
なれば嬉しく思います。

また集客を少し勉強したいということであれば
チラシよりも効率が良いネット広告で現在私が
使っている集客方法であれば参考にご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->