リフォームの集客方法で大事なこと

おはようございます。

河北です。

4月も、あっという間に進んでいきます。

GWこそは休みたいと思いながら
いつも休めないんですよね(笑)

なんだかんだと準備が追い付かずという
感じで、今年もそんな気がします・・・・

ということで本日はリフォーム集客で
大事なことについて書いてみます。

リフォームの集客に限らず言えることですが
私は本質的なことを見るようにしております。

よく家電店で例えるとですが、町の家電屋さん
って、もうほとんど見なくなりましたね。

大手家電店が安売りしたりするから、そちらに
お客様が流れていくということがあり
おまけにサービスも良いですからね。

価格・サービス・さらには綺麗な展示場と
比較していくと、やはり勝てないんですよね。

ではどうすれば勝てるのか?

ということを考えていかないといけないと
いうことです。

町の家電屋さんならば、よくあるのが
アフターサービスや大手ができないような
サービスを行うという会社がありますね。

あれも、いつまで続くかは私も解りませんが
ただ、ああやって差別化をしていくしか
方法はないですからね。

これをリフォームに置き換えるだけ
のことです。

例えば他社は綺麗なショールームがあり
社員さんも沢山いる。

おまけに大量仕入れを行うから安価で
リフォームを受注している。

ということであれば、まずは、その会社が
やらないような工事から受注するとか

その後、リピートでリフォーム工事を
受注するとか、何か方法を変えていく
ということを考えていき、集客をスタート
するという考えでいけば良いと私は思います。

本質を知らずにテクニック的に集客を行うと
集客に成功しても契約ができないという
ことにはまってしまいますので
一度考えてみてください。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでもお役にたてばうれしく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->