リフォームの営業方法

おはようございます。

河北です。

毎日、もの凄い速さで時間が過ぎていきます。

なんとか社員さんを増員させたいのですが
欲しい時に増えるという自分都合の感じでは
難しいですね(笑)

今年は目標の社員数があるので、コツコツ継続して
募集をしていこうと思います。

今日は、リフォームの営業方法について書いて
みますが、営業方法といっても特別なテクニックという
のは特にないんですよね。

一番多いのは言った、言わない、ということが
凄く多い問題ですので、それをなくすようにして
お客様の、おっしゃっていることを
しっかりとヒアリングするということが大事です。

営業など、そんなに難しいということはないのです。

中には駆け引きして、値切り倒すような
お客様もいらっしゃいますが、これはぶっちゃけて
言ってしまいますと、どこの業者も、そんなお客様って
工事しないんですよね。

ですから、うちも、あんまり駆け引きするお客様は
実は契約しないです。

なぜなら、うちは本当に安価の価格出しているので
これよりも、もっと、もっと、となると
もう採算が合わないのでお断りするという感じです。

すると面白いのですが、

「お宅でやってくれ」っと電話かかってきます(笑)

でも、その時は、もうやらないですけどね。

次のお客様もいらっしゃるので、業者側の立場から
すると、決めてくれたお客様がどうしても
優先になりますから仕方ないことです。

どうせ、そういったお客様は後で揉めますしね。

さすがのうちでも断る時は断ります。

では営業で契約率を上げるにはどうしたら
いいのか?ということですが、単純にですが
本当にお客様のことを思うだけです。

お客様のことを思うとですが、例えばですが
仕事として割り切れば、キッチンの交換でもそうですが
見えない部分で劣化が進んでいるものがあれば

本当は交換したほうがいいですが、現在使えるし
見積もりにも入ってなければキッチン取り付ければ
見えなくなりますので、そのまま取り付けて黙って
いれば終わりです。

しかしお客様のことを思えば、そんな部品を変えても
実は、数千円のことなんですよね。

であれば、自分が現場に行った際に、ちょっとだけ
サービスで取替えしてあげたりすれば見えない部分では
ありますが、もう安心ですからね。

お客様には、わざわざうちも言わないですが、
こういった、ちょっとした気遣いができると
簡単に契約などいただけますよ。

営業トークテクニックとか、ああいうのって
私は、ないと思っております。

だって、そんなことせんでも取れますからね。

あくまで私の体験ではありますが少しでも
お役に立てば嬉しく思います。

また営業方法ではなく、先に集客したいと思いであれば
現在私が行っているネット集客方法がありますので
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。こちらからです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->