リフォームのリスティング代行 嘘

おはようございます。

河北です。

さて早いもので新年の仕事がスタートした
と思いきや、また休みです。

しかも今日から3連休なんですね。

日本人は働きすぎだと、よく言われますが
本当にそうなのかな?っと感じます。

休み多いですよね?笑

さて今日はリフォームのリスティング代行の嘘を
書いてみたいと思います。

うちも実はリスティング代行は行っているの
ですで、色々なことが書けちゃいますが
1つ書いてみたいと思います。

リスティングってチラシなどと比較すると
まず第一に費用対効果が凄く良いです。

要は一番安く集客できるということです。

それと、もう1つは即効性が高い広告だと
いうことです。

うちは特にネット集客で伸ばした会社ですので
言えることなのですが、リスティングは
確実にリフォーム業では成果が出せる広告方法です。

ただリスティングで費用が合わない商売もあるのは
あるんですよね、

それは単価が安いものに関しては採算合わないと
私は思います。

例えば1つ販売して利益が1000円とか、そういった
商売であれば採算は合わないです。

でもリフォーム業は単価が高い商売で
ありますので、私が知っている限りは採算合います。

ですから、どんな商売でも合うということは
難しいと私は思います。

もちろん色々な方法があるので無料と有料広告を
ミックスさせるというリスティング方法も
あるんですよね。

ただリスティング会社の1つだけ嘘というか
気をつけたほうが良いのはリフォームに限っては
反響がないというのは、そこの代行会社が
悪いと私は思います。

基本的にリスティングって全部は書けないですが
必ず反響取る方法ってあるんですよね。

それと、1つ大事なのは代行会社って他社の
リスティングの代行をしているだけであり

自分たちでリスティングで集客を行い商売を
やっていないということを冷静に見ていただきたい
です。それが全ての答えかなと思います。

あくまで私の考えですが、よろしければ
参考にして下さい。

また私が現在行っているリスティングの方法で
よろしければ今だけ無料で公開しておりますので
よければご覧ください。

コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->