リフォームで年商1億円を上げるに必要な広告費は?

おはようございます。

河北です。

10月は繁忙期ということで
毎日の業務をこなしていると
1日があっという間に過ぎていきます。

そして本日で10月も3分の1が終わり
もう今年も終わりが近い気がします。

さてでは本日は年商1億円売り上げるには
広告費って一体どのくらい必要なのか?

ということを書いてみようと思います。

一般的に言われている数字というのを
知る必要があるのですが、まぁチラシでも
そうですが1万枚チラシ配布して

10件も電話鳴らないから失敗だよ・・・
なんて言っている方がいらっしゃいますが
鳴るわけないです。

まぁ単価低い網戸とか襖とかであれば
そのくらいは鳴りますけどね。

でもリフォームチラシなどは、まず鳴らない
と思って良いと思います。

良くなって2500~5000分の1くらい
かなっと私は感じております。

それと同じでネット広告でも同じです。

リスティングで10万円ほど使って
電話が鳴らない、鳴らないという方が
いらっしゃいますが、鳴っているんですよ。

よく聞くとね。

それなりの費用対効果で鳴っているんです。

それを自分の感覚で10万使ったんだから
最低でも1日1本は電話なってほしいとか
言われるとちょっと厳しいということです。

これを踏まえて考えると一般的に言われて
おり、実際に私も体感しておりますが
年商1億円売り上げるには年間300~
凄く多くて700万という感じだと
私は思っております。

実際に今でもそうですが広告費の割合は
こんな感じです。

最近はかなりチューニングしておりますので
もしかしたら、さらに下げることが
可能になるかもですが、もし2%とかになれば
結構儲かるなぁ~という感じです。

あくまでリフォームの場合の率ですけどね。

もしよければ参考にして下さい。

試しにてっとり早く集客をしてみたい。と
思いであれば、私が現在行っている一番簡単な
ネット集客法を今だけ無料で公開していますので、
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->