リフォーム 顧客管理

おはようございます。

河北です。

今日で1月も終わりです。

あっという間の1ヶ月ですね。

先輩に30歳超えると凄く早く時間が過ぎて
35歳を超えると、さらにスピードUPして
時間が過ぎていくと教えられましたが

まさに35歳超えてからマッハの勢いで
時間が経過していきます。

今月で39歳になったので今年は
さらに早く過ぎていくのだと覚悟してますので
何か1つでも新しいことに挑戦したいと
思っております。

では本日はリフォームの顧客管理について
書いてみます。

顧客管理は、沢山のソフトが出回って
おりますが、うちは実は使ってないです。

社内にPCに詳しいスタッフやプログラマー
崩れのスタッフがいるので、そういった
社員にエクセルを改造して作ってます。

大事なのは、いつ、何を見て問い合わせをもらったのか?

いつ何の工事で契約を頂いたのか?

そしていつ工事完了したのか?

ということを、うちは気にして管理しております。

そうすることで、お客様へのアフタフォローの
ご連絡をすることもできますし、

再度リフォームをご依頼頂いた際に、担当者などが
スムーズに解るようにしております。

こういった顧客管理の方法で正しいのか
どうかは解りませんが、うちは、これが使いやすいので
凄く便利だなっと思っております。

すると面白いことが解るのですが、
どの工事を依頼くれたお客様が再度依頼をくれるのか?

またリピートするお客様の期間など、売り上げに
対して、どのくらいのリピートがあるのか?

などが凄く解ります。

リフォーム会社を経営していると、なるべく細かい
仕事のお問い合わせがあると嫌がる傾向があります。

なぜなら、それは面倒くさいからです。

でも、顧客管理で、どの工事を行ったお客様が
再度依頼をくれる確率が高いのか?

そういったデータを取っていくと、小さな工事に
対応するような人材を入れて行っても

全然損はしないということが解りますよ。

とにかく全てはデータを取ることが
大事ですよ。

私が行っている再度依頼をくれるお客様を
効率的に集客している方法を無料で公開してます。

よろしければ御覧ください。コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->