リフォーム 集客 ホームページ

おはようございます。

河北です。

1月も始まり今年もドンドン進んで
行きます。

とにかく時間が早く進みすぎますね。

本日はリフォーム集客をホームページで
行うにはどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

ホームページで集客する方法は色々とありますが
私の考えはホームページは分けるというのが
一番良いと考えてます。

例えば集客用なら集客用のホームページ
会社案内であれば会社案内ようのホームページです。

そして集客用でも、リノベーションならリノベーション
という感じで集客するというのが私は良いと
感じます。

ECは、やったことがないので、なんとも言えないですが
ECみたいに、すっごく詳細なことが書いてある
HPもあれば、シンプルなホームページもあります。

どちらがいいのか?ということは、どちらでも
集客は私は可能だと感じます。

というか現実に可能です。

ただ、誰に見せるのか?ということだけです。

皆がよくおっしゃるのが、予算のこと
うるさく言わずに、提案を受け入れてくれる
お客様が良いと、おっしゃいます。

ではそういったお客様はネットで業者を
そもそも探すのか?

もし仮に探すとしたら、なぜ探しているのか?

ということを考えて、その方に共感を呼ぶ
ようなことを書かないとダメです。

ホームページで集客するなど難しくもなんとなく
誰に何を見せていくのか?

そして、それを見た方は、どう思うのか?

たったこれだけのことです。

これを皆が複雑に考えすぎて上手くいかないという
ことが非常に多いです。

先日ですが、ある会合で電通さんや博報堂さんという
大手の広告代理店の方のお話を聞く機会がありました。

彼らの調査によるとTVCMなどの媒体からネットへの
媒体に色々なものが変わってきているという
データがあるそうです。

そう考えるとリフォーム業でもネットを使わず
集客を行う、またネットなしでリフォーム会社を
経営していくことって難しいと私は感じます。

もしよければ私が行っているリフォーム集客方法を
無料公開してますので御覧ください。コチラです。




リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->