リフォーム 経営理念

おはようございます。

河北です。

本日は、リフォーム会社を行う際の
経営理念について書いてみようと
思います。

経営理念って必要なのか?

ってよく言われますが、私は必要だと
思う派なんですよね。

なぜなら、私21歳の頃から独立して
いるんですが、経営理念なんて言葉すら
知らずに、ただひたすら金が欲しいという
考えでやってきたのです。

理念が金儲けですから、儲かると聞けば
リフォームやって、儲からなくなったら
全く関係ない業種の仕事やったりと、

とにかく気持ちがブレてブレてという
感じで行っておりました。

ですから途中で一度会社を辞めて
プー太郎になり、考えに考えたんですよ。

そこから本当にやりたいこととか
考えたりして理念を持って会社経営を
するようになったんです。

それから何があってもブレなくなり
会社を経営することができるようになりました。

ですから経営理念は大事だと思うのです。

そして社員さんを募集するにも

取引先と接するにもそうですし

お客様に対してもそうですが

どうやって接していき、どう教育していくのか?

ということも理念通りにやるだけですので
迷った時に理念が答えを導き出してくれるのです。

ですからある程度、大まかな理念は合ったほうが
私は良いと思います。

ただただ金が欲しいという考えでは
一時期は儲けることができると思います。

金儲けが理念ですから、儲からないことは
基本的にはやらないですからね。

これは私の実体験ですので
多少でも参考になれば嬉しいです。

とはいえ、お客さんこないと理念だけ
あっても仕方ないですから

私がリフォーム業で集客を行っている方法を
無料で公開しておりますので
よければ見て下さい。




リフォーム経営者1000人以上が読んでいる
メルマガはコチラから




リアルタイムで業界で起きている情報を
公開しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->