リフォーム 地域別

本日はリフォーム地域別について
ブログ書いてみます。

名古屋は人口多いから、上手くいっている
んじゃないの?

なんてことを良く言われますので
私なりの持論を書いてみますね。

確かに名古屋って人口もいるので
商売を行うのに良い地域だとは思います。

では人口別に考えると関東圏の方が
いいのではないかな?

ということになってしまいます。

でも、どこでも同じじゃないのかな?っと
感じてます。

なぜなら人口に比例して当然ながら
競合他社も多いですからね。

人口が多く競合他社が少ないのであれば
それは凄く良い地域だと感じます。

しかし人口が多ければ競合他社も多いので
あれば、それは同じことのような気がします。

全国のリフォーム屋さんの話しを聞いて
いて、凄く良いなっと感じるのは

もっと田舎です。

人口も少なく競合も少ないという田舎の方が
私は良い気がします。

まず第一に競争が激しくない。ということ。

それと事務所の経費が安い。

まぁ土地が安いというとこです。

そういう地域が、あるんですよね。

事務所が凄く目立つ所にあり、さらに家賃が
安いという所が結構あるんです。

その変わり、絶対数の売上規模を上げるのに
時間がかかったり限界がきたり

人材が上手く集まらないという問題は
でてきますが、それでも利益を取るので
あれば凄く良い地域だなっと感じます。

なによりも価格の競争などに、そんなに
巻き込まれないというのが凄く良い点です。

そんな中で、たった1つだけ仕入れだけでも
強くなれるのであれば楽勝で勝つことが
できます。

ただ絶対数が少ないので、キツイ部分も
ありますけどね。

しかしこれが逆で人口が多く土地代が高い
地域にいると、価格競争に巻き込まれ

仕入れもどこでも安価で入れることができ

さらに人材も取り合いの状態になるという
ことであります。

何か1つだけ強くても、総合的に強くないと
勝てないということになってしまいます。

そう考えると、どこの地域に行っても
大変は大変ですが、自分が、どの部分が強いのか?

ということを見つけ、そこを強化していき
この地域で通用すると判断していけば

地域を変えて挑戦するのは私は賛成です。

かなり面白い法則が見つかるんですよ。

それでは、またブログ更新します。
その前に集客を知りたいと思う方はコチラです。



すでに全国で50社以上が実践して成果を
出している方法です。

メルマガではリアルタイムでリフォーム業界で
起きている本当の事実を書いております。




 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->