リフォーム 人材

おはようございます。

河北です。

毎日本当に寒いですね。

これからの時期はリフォーム繁忙期でも
ありますので今月は月初から飛ばして
いきたいと考えております。

では本日はリフォームの人材について
書いてみます。

リフォームの人材を募集するのって
本当に難しいと感じてます。

新卒を雇用して育成をしたほうがいいのか?

中途で募集して育成をしたほうがいいのか?

同業他社からの転職者を募集するのがいいのか?

と、中々思うように人材が集まらないのが
どこの会社も同じ悩みだと感じます。

うちの会社も同じ悩みを抱えてますが
現在働いてくれている社員さんを見ると
感じたのが、彼らも1回、2回の募集で
集まったわけではないという事実です。

何度も何度も求人媒体に募集を行い
その中で募集がきた中で、
うちの理念に共感してくれた子を
探すしかないなっということです。

ということは、言い方悪いですが
くじ引きで当たりを引くまで募集し続ける
しか方法はないということです。

そしてクジを引くにはお金がかかるという
ことを受け入れて、クジを引くしか無いと
感じたのです。

そして、ほとんどがハズレクジです。(笑)

それはそれで、理解しながら募集を
行い続けるしか方法はないという
結論に至りました。

それからというものは、年間かなりの額を
人材募集媒体につぎ込んでますが

1つだけ私が雇用する際に気にしていることは
理念を共有できるか、どうか?

ということです。

これは少しだけ自慢なのですが、実際に
うちの会社で起きた問題で、
リフォームってミスを起こすと数百万の赤字って
すぐにでるんですよね。

そういった問題が起きたことがあったのですが
実際に事実を社員さんに公開して

こういう状況だからということを説明したことが
あったのです。

当然資金的に苦しくなったりすることも
あったのですが、うちの社員さんって
金だけを稼ぐために集まったという社員さんが
いないので、

じゃぁ皆で頑張って、お客様も会社も潤うように
もう一度皆で頑張りましょう。

という決断を社員さん自身がしてくれたということです。

決してうちは、給料が高いわけでもないし、仕事が
楽ちんでもないです。

規模も中途半端な状況ではありますが、それでも
他社に転職するわけではなく、

皆で頑張っていこう!っという決断をしてくれたのが
凄くありがたいなっと感じてます。

そういった社員さんが来てくださったので
今の募集方法は変えないというように
決断することができたのですが、

私が気にしていることは、2つあり

経験者は雇用しない。ということ。

これは営業マンに限りですけどね。

それともう一つは金だけを稼ぎたいと
感じている歩合が良いという営業マンを
雇用しないということだけは
ずっと守っております。

もし、そういった社員さんを雇用していたら
苦しい時には全員いなくなっていたでしょうね。

それは凄く感じますので、今でもそうですが
歩合給を求める方、他のリフォーム会社に
いて何度も転職をしている方は、どれだけ
仕事ができてもお断りしております。

今勤務してくれている社員さんが一番大事ですし
優先に考えないといけないですからね。

という考えで人材を募集しておりますが
正直、中々集まらないというのが
現状でもあります。(笑)

少しでも参考になれば嬉しいです。

そうはいっても、まずは集客をっとお考えの場合は
私が現在行っているネット集客法を現在無料で
公開しておりますので、よろしければ
御覧ください。

コチラからです。



リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->