リフォーム 人材育成

本日はリフォーム人材育成について
書いてみます。

人材育成って難しいですよね。

協議会の会員様もそうですが、私の会社でも
四苦八苦しているのが事実です。

新卒、中途採用と、どっちがいいの?
とよく議論になるのですが

まぁどちらかいいのかというのも
難しいなと思うのが現状です。

これまた本質の話をしちゃいますが
大学まで卒業した学生が、

うちのような、ちっぽけな
リフォーム会社に就職すんのかな?

っという話です。

もし私が大学までいっていたらっと想像すると
たぶんしないと思います。

どこも受からなかったりすれば、仕方なく
就職するかもしれないですが、

たぶんしないんじゃないのかな?って
感じます。

もちろんリフォームが好きで優秀な子も
いるかもですが、かなり至難の技だと思います。

もちろん新卒採用を否定するわけでもないですし
本当に良い人材がいるかもしれないですしね。

ただ現実として職業柄、難しいのではないかな?

という気がします。

例えばですが求人と言えばリクルートの代理店や
マイナビの代理店などの営業であれば

新卒は良いと思います。

売るものが100%決まってます。

そして商品力が、リクナビ、マイナビ、
とらばーゆ、はたらいく、という感じで決まってます。

そして、どこの代理店に頼んでも同じ商品です。

すぐに連絡が付くのか?対応がよっぽど悪くなければ
どこだって構いやしないというのが本音です。

うちもそうですが彼らより、私どもの方が真剣なので
特に何かアドバイスを貰うことはないですし

ほとんどの営業と話をしても
何も把握などしてないです。

でも商品力に力がありすぎて販売できるという
面白いものだなっと感じております。

更に言うならば、何の責任もないということです。

仮に求人を掲載して応募があろうか
なかろうが、彼らには関係ないのです。

だから責任も一切ありません。

そして掲載する企業側からしてもリクルートの
代理店の営業に怒ることもしないです。

彼らには責任もないですし、できることも
ないのですからね。

言っても仕方ないです。

だから掲載したい時だけ呼んで掲載する。

たったこれだけのことです。

そういった仕事であれば新卒で十分です。

そしてやっていくうちに何かを感じ取り
育っていくということなのかな?っと思います。

その一方、リフォーム業といいますと
商品が決まってない。

決まってないというか既存の家の状態に
よって全く違う。

そして大事な家を触りますので
責任も重いです。

そしてリフォーム営業から現場管理となると
関わってくる人間も多いです。

お客様、職人さん、問屋の社員さんから
自分のスケジュールです。

その中で仕事を覚えていくのに新卒の
社会経験ない子にできるのか?

ということです。

そして、もし私がお客さんなら任せるかな?

っと考えたら、やはり任せないと思います。

相見積もりで他社の方がベテランの方が
これば、そちらに依頼すると私は思います。

ですから、ある程度の年数を教育する期間として
行えるような体制であればリフォームでも
新卒採用はありだと感じます。

でもうちのような小さな会社は、まだ
そこまでの体制が整っていないので
ある程度、何でも対応ができるような方じゃないと
難しい気もします。

では一方で中途採用なら良い人材が
いるのか?

ということですが、これも答えはNOです。

中途採用こそ難しいです。

よくよく考えれば解りますが、何か理由があって
一度は一生懸命がんばろうと思った会社から
逃げてやめているわけですからね。

良い人材というのは1社でずっと続けてます。

こんなもん誰もが知っている常識です。

良い人材がいるわけがないというのが
答えだと思いますし、これは求人関係の仕事を
やっている人は皆、知ってます。

だって彼らは中途取らんでしょ?

これが答えです。

でもね、やってみて気がついたのですが
これも数だと思います。

ある程度の会社規模になるまでは仕方のないことです。

自分の会社が相手から就職してみたい!っと
思ってもらうような会社にしないといけない。っと
私は感じたわけです。

全ては自分のせいです。

ですから今はくじ引きで当たり引くのと同じ
考えで、ひたすら引きまくってます。

当たりクジがでるのをひたすら引きまくるしか
私はないという結論がでました。

現実にクジ引きまくって当たりクジ何本も
引いてますからね。

言い方は悪いけどね。(笑)

結論を言いますと全ては自分の会社の体制です。

私がある程度会社規模を大きくしたい理由は
これです。

人材育成も何も、性根腐っている人は育たんですからね。

まずは人材育成どうのこうのより、
育つ見込みのある子を雇用しないと話にならんです。

というのが私の考えです。

大きな会社を冷静にみると、いつもそう感じます。

では、本日はこの辺で

こんな感じで人が聞くと嫌がる本質の話をして
仲間と勉強したり気づきを得たりしております。

その前に集客を知りたいと思う方はコチラです。



すでに全国で50社以上が実践して成果を
出している方法です。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->