つぶれるリフォーム屋とは

おはようございます。

河北です。

なんだか今年は予定がドンドン入ってきて
しまいます。

凄く慌ただしい1年になるとは思いますが
また昨年末に色々と仕込みを行ったので
それが爆発してくれるのを祈ります。

こうやって毎年仕込みを行っておりますので
成果を上げれるかどうかが非常に楽しみです。

今日は、つぶれるリフォーム屋について
書いてみます。

私が思うにですが時代の流れについていけない
リフォーム屋は潰れると思います。

時代の流れを見ていると凄く感じるのですが
例えば私くらいの世代が最期かもしれないですが
ルイヴィトンやシャネルなどのブランド店って
凄く流行ったと感じます。

車でもBMWやベンツに乗ってみたいなどの
世代ですね。

もう1つ上の世代であればスーパーカーですね。
フェラーリやランボルギーニなどです。

仕事を凄く頑張ってお金持ちになりたいとか
色々な思いがあり凄く頑張っていた世代なのかな
っと感じております。

では今の世代はどうなのか?ということです。

車は軽自動車で良い。

ブランド物など全く興味ない。

自由な時間があり、そこそこ安定していりゃ
そのほうがいい。

また私の親世代では考えられない主夫?イクメン?

などというのまで誕生しておりますね。

誤解のないように言いますが別に批判している
わけではないです。

ただ時代が確実に変わりつつあるということです。

徹底した合理化主義というか、無駄なものには
お金を出さないという感じですね。

その中で考えて見ていくとリフォーム会社が
提案するものって同じユニットバスやキッチンで
あれば、やはり比較して安価なとこで買うというのが
当たり前ではないのかな?っと思います。

しかも人と人とのつながりもなくなりつつ
ある今の時代に、知り合いだから多少高くても
お願いするなどという世代もなくなりつつあると
思います。

これを自分で飲み込むことができないと
たぶんそういった会社は潰れます。

常に変化が必要だと思います。

ここを冷静に考えてもらった後に私が現在
行っているネット集客法を公開しておりますので
是非ご覧ください。しっくりくると思いますよ。

コチラからです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->