ちらし効果 リフォーム

おはようございます。

河北です。

う~ん時間が過ぎるのが早いなぁっと
感じます。

今年は、うちの会社が大きく変わる決断をして
来年は、がんばってもう少し会社を大きくし

今後の目標が明確になったので
それに向けて頑張って行きたいと思います。

来年以降がどうなるのか?非常に楽しみで
あります。

こうやってワクワクしながら仕事をするというのが
凄く楽しいなっと思います。

良く成功者の本を読みますとワクワクすることや
お金儲けだけじゃなく楽しみながら仕事をする
ということがやっと腹に落ちて理解できた感じです。(笑)

では今日は、リフォームのちらし効果について
書いてみたいと思います。

ちらしって地域密着で活動するには外せない
ものだと私は感じております。

よく、ちらしの効果というのはどうやって
成功と判断するのか?という疑問がありますが
私は、ちらしを配布するのって効果は色々と
あると思います。

まず1つはダイレクトに今すぐ依頼をくれる
お客様を探すために必要なもの。

これは、よいちらしで3000分1とか言われてますが
これも時期によると思います。

やはりこの12月は鳴らないですよね(笑)

ですから12月はチラシをうちは配布しないです。

それ以外の時期ですと良い時で3000~5000分1くらい
かなという感じです。

では次に効果2として考えられるのは、やはり
地域への浸透ですね。

こちらはやり続けている会社さんは皆知っている
と思いますが、ずっと前からチラシを見ていたけど・・・

なんてお客様から結構電話があったりします。

これが結構多いんですよね。

来店されたりするお客様も多いです。

大きく効果があると考えられるのが、この2つです。

ですから一度チラシを配布して採算合わなかったから
や~めた。。。。

というのは私は、どうかと思います。

仮にトントンだったとしても浸透することを
考えれば損はないですからね。

ただ配布しても配布しても損をする・・・

という状態であればダメですけどね。

でもこれは、私の経験ですが、めちゃくちゃなチラシで
ない限りは、だいたい3~5000分1くらいで鳴ると
思いますけどね。

但し等倍にはならないので、そこだけ注意して
欲しいです。

例えば1万部配布して4件なったから2万部配布すれば
8件というように等倍にはならないので
そういった風にとらえないで下さいね。

テストするには、ある一定の枚数を配布しないと
データは私は取れないと感じております。

ですから、もしテストで行うのであれば私は
5万部くらいからのテストでいいんじゃないのかな?

っと思っております。

そこで電話がなった件数をみると、なぜ1万部では
テストにならないのか?

ということがご理解頂けると思います。

面白いことに気が付きますよ。

私はそれに気が付いてから集客に対する考えが
全く変わりましたからね。

あくまで私の意見ではありますが、よろしければ
参考にしてみてください。

チラシの効果も知りたいけれど、それよりも
もっと手取り早く集客を体感してみたいという
ことであれば、私が現在進行形で使っている
ネット集客方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければ見てみてください。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->