リフォーム業の仕入れ安くするには?

おはようございます。

河北です。

さてさて12月も、ドンドン進んできて
来期へ向けての準備を進めている最中です。

では本日はリフォームのユニットバスや
トイレなど仕入れを安くするにはどうしたら
よいのか?ということを書いてみます。

仕入れについては、もう原理原則で
考えていかないと行けないですが
たいした量売ってなければ安くは仕入れる
ことは不可能だと思います。

今はネットでの問屋などありますから
結構そこで安価で入手できると思います。

でも本来は自分で、仕入れルートを切り
開いていかないといけないわけです。

となるとです。

なによりも必要なのが量です。

例えばA社という問屋から購入しているので
あれば、同業者の仲間と一緒に買うという
ようにしていく。

すると、量が自分で1人では買えなかった
量になる。

そうすると仕入れ価格の交渉ができる。

という感じに進んでいくと思います。

それ以外にも、いくらでも量をさばくという
ことは方法がありますよ。

利益を出すというように考えず、とりあえず
量を出す。というように考えて見て下さい。

最低でも10個くらいはアイデアでます。

私が行った方法は、その中の1つです。

赤字で販売しただけです。

問屋から10万で仕入れた商品を8万で
売ってました。

売れば売るほど赤字です。

これで量を販売して仕入れを強くしていった
のですよ。

これを書くと、嘘つけと思われますが、
これ当時の担当者が知ってますが本当なんです。

「社長、、、無茶するの辞めて下さい、、、」

っと言われましたが、

「だって量売らないといけないんでしょ?」

って販売していったんですよね。

すると、問屋経由じゃなくても商品を購入する
ということができるルートを発見することが
できるんですよ。

これ本当の話なんですけどね。

あくまで私のやり方では、ありますが、
よろしければ参考にしてみて下さい。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



コンサルにアドバイスされて反響のないリフォームチラシ

おはようございます。

河北です。

12月も最初の日曜日ですが、もちろん
仕事です(笑)

もう絶対に休むことができない状況に
入ってしまった感じです。

まぁいいですけどね。

正月くらいは休めるのか・・・

ちょっと心配です・・・

さて面白いご質問を頂戴したので私なりの
答えを書いてみようと思います。

コンサルにアドバイスされて作ったチラシが
反響のない場合はどうすればいいのか?

ということです。

えとですね、本当のこと書いちゃいますが
コンサルって2種類いるんですよね。

1つは結果を出すために頑張っているコンサルと
もう1つはコンサルで食うためにコンサルしている
場合があるのです。

結果を出すために頑張っているコンサルというのは
正直、あまりコンサルとしては儲かって
ないと思います。

私も協議会をやってますが、ぶっちゃけ全然
儲からないです。

なぜなら結果を出すことに意識をしているので
あまり耳障り良いこと言わないです。

その変わり結果を出すために真剣に考えて
行っており、お伝えすることは私自身も
実践していることだけお伝えしてます。

では他のコンサルトは何が違うのか?ということ
ですが、早い話、結果出してもらう必要ないですし

成功などしてもらう必要ないわけなんです。

なぜなら成功しちゃったら、もうコンサルなんかに
お願いしないですよね?

これが本質のとこです。

ですからチラシのアドバイスしてもらって
電話がならないなどということは、当たり前の
ことだと私は思っております。

もしバンバン電話なったらどうします?

もうその方にお願いしないでしょ?

しかし電話が鳴らなければ、またアドバイスを
求めますよね。

これがコンサルの本質だと私は思っております。

そんなことはない、その方の元で成功した人が
いるんだよ!!

などと、あると思います。

ではコレ言っちゃうと、コンサルやっている方から
批判くるかもですが、私がチラシのアドバイスを
した際は、その地域まで行きますけどね。

じゃないと解らないですからね。

どんな地域で、どんな競合がいて、どんな価格帯で
どんなお客様の層なのか?

これがわからないとチラシ作りようがないのが
実は本音です。

例えば、うちのチラシなんですが一字一句マネすると
おかしなことになります。

なぜなら名古屋弁で書いてあるからです。

一度考えてみて下さいませ。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



競合対策どうするのリフォーム業の場合

おはようございます。

河北です。

いやぁ12月に入っちゃいましたね。

今年も残り1ヶ月を切りました。

今月に一体どのくらいまで売上を
伸ばしていけるのか?

月末が凄く楽しみです。

仕込みに仕込んだので、うちの社員さんには
頑張ってもらわないといけないです(笑)

さて今日はリフォーム業で競合対策は
どうやって行うのか?ということに
ついて書いてみます。

競合対策など凄く簡単です。

まず競合が、いくらで販売しているか?

どうやって集客しているのか?

どうやって追客しているのか?

どんな営業トークなのか?

また利益率は大体どのくらいか?

などですね。

これを調べていけば良いだけのことです。

そうすると必ず自分が勝てない部分が
あるはずです。

その勝てない部分を強化していくことで
競合対策をしていくということです。

たったそれだけのことなんですが、多くの方は
競合のことを全く調べなくて、想像で話を
しているんです。

あそこは安く入っているはずだ!!とかね。

そうやって行っているので全てが曖昧になり
どうにもできないということになると私は
考えております。

やはり調べる時は徹底的に調べていかないと
いけないと私は思っております。

あくまで私の考えですが少しでも、あなたの
お役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の先行き

おはようございます。

河北です。

今日で11月も終わり、今年も残すとこ
あと1ヶ月になりました。

今年は、あれやこれやと準備してきたので
あっという間に1年が過ぎたという感じです。

来年に向けての準備に追われながらですが
今年も正月休みは取れないかもしれないです(笑)

ここ2~3年が重要な年だと感じてますので
頑張らないといけないです。

では今日はリフォーム業界の先行きについて
書いてみます。

私が思うにですが、この業界は凄く大きな
市場です。

でも大きいからこそ色々な方がいらっしゃり
色々と問題も多い業界です。

今までは、それが消費者に届かなかったり
したのですが今はネット社会ということも
あり、色々な書き込みがあります。

それを見て消費者が業者を選ぶ立場に
なってきているということが事実として
あると思います。

というか選ぶ権利があって当たり前なんです
けどね。

当然人口減少もあり仕事の量も減っていくとは
思います。

だからこそ本当にリフォーム業者として
本物になっていく必要があるのでは?

っと思うわけです。

昔は、うちは付き合いがあって安く入らない
けど仲良い営業の問屋から買ってあげないとね。

なんて言っていると消費者目線から見れば
そこの会社の都合で高い商品を買わないと
いけないということになるんです。

これでも昔は通っていたのかもしれないですが
今は、こういった業者の都合は関係ないと
私は思っております。

こういった感じで消費者が変わる=業者も変わる
ということをしていけば、大きなリフォーム市場で
食うのに困るということはないと思います。

しかし、これが自分は変わらずに今のまま
なんとか業績を上げていきたい。というように
思っていると、そういった業者が段々と
廃業したりしていくのでは?

っと私は思います。

そう考えればリフォーム業の先行きが
どうであれば自分は頑張ってやっていけると
私は思っております。

あくまで私の考えではありますが少しでも
あなたの参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社経営するには

おはようございます。

河北です。

今期もやることがハッキリと決まったので
これから来年10月末を見越して活動して
いかないといけないです。

各部署の責任者たちも、どうやったら
伸ばすことができるのか?

ということを考えながらやってますので
安心です。

私も私ができることに集中して仕事を
しないといけないです。

ではリフォーム会社経営するには
どうしたら良い会社にできるのか?

ということを書いてみたいと思います。

良い会社の定義というのも、これまた
難しいですが、会社って何のために
あるのか?

という本質的なことから書いていこうと
思います。

まず会社というのは社長が儲けるために
あるわけじゃないということです。

これ凄く大事なことだと私は思って
おります。

私も昔はそうだったのですが、俺の会社だから
俺がどうしようと俺の勝手だという
とんでもない考え方をしておりました。

しかし、そういう時って人は付いてこないし
儲けも少ないですしね。

そして何か違うなっと私は考えるように
なって、会社とか社長個人の持ち物ではなく

社長個人も会社というものに雇用されて
いるんだという考え方にしてから一気に
伸ばすことができました。

面白いもので、会社に雇われている社長と
考えると、そのように行動しますし

また会社の方向性として目標があると
そちらに向かおうと勝手に行動していきますからね。

本当に面白いです。

そして若い時は恥ずかしい話ですが
お金儲けをしないと意味がない。っと
考えていたのです。

でも、ある人に言われたのが、お金儲けて
何に使うのですか?

っと言われた時に、私、答えることができな
かったんですよね。

そうしたら稼ぐ必要ないじゃん。って言われて
そう言われればそうやなっと思ったんです。

でも今は、会社をブランディングしたり
もっと多くの社員さんを雇用したいしと
お金が必要なんですよね。

するとお金って稼げるようになるんです。

これ本当なんですよ。

と言っても、うちもたいした会社じゃない
ですが、もっともっと大きくしたいなっと
やはり思います。

そしてやはり考え方というのは重要です。

考えた通りに人間って行動していきますからね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも、あなたの参考になれば嬉しいです。

また集客などのテクニックも知りたいなど
お考えであれば集客の具体的な方法や
ちょっとブログでは書けないような裏話など
メルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->