リフォームちらしの配り方

おはようございます。

河北です。

さてもう6月も終わりです。

さすがに売上が落ちる時期ですね(笑)

もちろん前年と比較すればUPして
ますが、この時期は落ちますね。

仕方ないと解っていてもなんとかできないか
っとどうしても考えてしまいます。

でも、どうにもならないんですよね(笑)

ですから若干イライラしますが
来るべき繁忙期に向けて頑張ろうと思います。

さて本日はリフォームちらしの配り方に
ついて書いてみます。

ちらしの配り方については、折り込みか
ポスティングか顧客にDMと一生に同封していく
方法しかないんですけどね。

その中でも一番鳴るのはポスティングです。

これも業者に頼むではなく自分たちで
ポスティングが一番なります。

その次に折り込みです。

最後は業者のポスティングかなという
順番です。

ただ自分たちで配布して反響待ってから
営業してとやっていると全然先に進まないから

業者を使わざるえないですけどね。

反響が下がりますが、その分、契約率を
上げていくという考え方にしていけば
問題はありません。

売上を上げていくには何か必ず外注化して
いかないといけないですからね。

全部を社内でやろうとするとスピードが
鈍っていきますから仕方ないことです。

ですから、もし配布方法を迷って入れば
まず最初に自分たちで10000枚とか配布して
みてから反響を待ちます。

その反響を見て、その後、業者に依頼して
いけば反響率がどのくらい下がるか?

ということが解ると思います。

これやると解りますが、不思議と反響率が
下がるのですよ。

あくまで私の経験ではありますが少しでも
参考にして頂ければ嬉しく思います。

さらに集客の詳しい話は、メルマガで
書いております。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



リフォームチラシの作り方は

おはようございます。

河北です。

ブログを書いていると本当に時間が
あっという間だと感じます。

不思議なことに日々行うことがあると
もう6月だなぁっと思っていたのが

本日6月下旬ですからね。

毎日アポイントや業務をこなしていると
1年があっという間に過ぎていきます。

お盆明けの繁忙期まで、あと3ヶ月もないので
早く準備をしていかないといけないです。

今年は、社員さんを増やしたり結構投資
してますが、本当に大丈夫かな・・・(笑)

っとたまにゾクゾクする時があります(笑

では余計なことを考えずに今日はリフォーム
チラシの作り方について書いてみたいと思います。

リフォームチラシもそうですが基本は他社のマネは
しないように私はしております。

何度もブログに書いているかもですが
マネすると同業他社と同じ結果、もしくは
悪い結果がでるのです。

良い結果というのは、まずでないです。

ですから、自分で考えるのが大事です。

とはいえ自分で考えるのって難しく感じたり
面倒くさく思われたりしますが、
そうでもないんですよね。

大事なのは何をお客様に伝えるのか?

ということを考えて見て下さい。

例えば、

うちは安いですよ

うちは丁寧ですよ

うちはアフターが良いのです。

うちは困った時に迅速な対応できます。

とか色々とあるかと私は思います。

それを考えて見て下さい。

そして、お客様に伝えると良い結果がでると
私は思っております。

テクニック的なことや他社のことを一旦
頭から外して考えるのです。

すると自社が何が得意で何を伝えるべきか?

ということが解るかと思います。

いつも私はそう考えてチラシを作って
配布しております。

同業他社のチラシは気にしないです。

あくまで私の考え方ではありますが多少でも
参考になってくれれば嬉しく思います。

チラシやネットなど集客のことやリアルタイムで
経営について気がついたことなど書いているメルマガが
コチラです。



よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



リフォーム工事の最新集客

おはようございます。

河北です。

さてもう7月も近くなってきましたね。

色々と仕込んできたのですが昨年の
仕込みが大当たりしているので
ちょっと自分でもビックリしてます。

やはり自分の考えが合っていたというか
原理原則で考えていかないといけないなと
感じております。

現実を受け入れて冷静に考えていくことが
非常に重要だと思います。

さてでは今日はリフォーム工事の集客に
ついて書いてみます。

集客については、もうかなりブログで書いて
いるのですが、これは私が実際に目で見たこと
でもありますが、集客に成功しても実はビジネスって
失敗することがあるのです。

例えば、集客って難しく皆が考えてますが
これ、そんなに難しくないんですよ。

例えば、お風呂をリフォームしたいお客様でも
増改築をしたいお客様でも、どんなお客様でも
全く問題なく集客はできます。

でも契約ができないということが凄く多いのです。

よくお話すると集客さえできれば問題ないと
思っていらっしゃる方がいますが、これ間違い
なのですよね。

集客はテクニック的なことを使ったりして
いけば、すぐにでも集客はできます。

でも契約ができないという落とし穴が
あるのですよね。

これが起きる理由は自分に合うお客様と
合わないお客様の区別ができてないので
なんでも電話さえ鳴れば契約できると
感じている方が多いです。

面白いもので自分に合う、お客様が
ハッキリとわかった方はバンバン契約が
取れていきます。

ですから集客には順番があり、自分に合う
お客様を、まずは自分で設定する。

その後に、そのお客様を集客するという
順番で行くと、売上は、あっという間に
上がっていきます。

これ、私が実際にやってきた実体験です。

ですから間違いないと思っておりますが
あくまで私の考えと実体験ではありますので
少しでも参考にして頂ければと思います。

さらに詳しくはメルマガで書いてますので
よろしければ登録下さい。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



リフォームのターゲット層

おはようございます。

河北です。

6月も半分が終わりましたね。

結局のとこ、全く休みなしで
働いている感じです。

毎年のことですので・・・

もう慣れてきましたけどね・・・

さて今日はリフォームのターゲット層に
ついて書いてみたいと思います。

仕事柄、色々な方とお会いしてお話を
聞くのですが、かなり共通していることが
あるので書いてみます。

例えば、リフォームのターゲット層を
考える時に、他社が、こういった高級層を
狙っているので自分も技術では負けないので
そこを狙うというように考えている方です。

確かに、リフォームって結局は外注を使うので
ハウスメーカーの下請けやっている職人さんと
取引していれば技術は同じ。

ということが言えるのです。

ただ、これもお客様の立場からしたら
解るのですが、それはそうかもしれないですが

大きな会社は会社として責任をとってくれる
でしょ?

ということです。

私もそうですが、何か依頼する時に、そういった
ことってよくあるのです。

中古車でもそうですよね。

オークションで仕入れているのは皆さん
同じなんですよね。

でも、その後のフォローというか信用の差が
ターゲット層ということなんです。

そこを自分自身で冷静になって自分の会社を
客観的に見てほしいのです。

面白いもので、自分に合うお客様がピタッっと
ハマった時に一気に売上というのは上がってきます。

でも層がズレていると全然起動に乗らないという
感じになっていきますからね。

あくまで私の考えではありますが、参考になって
くれれば嬉しく思います。

ターゲット層の絞り方などの詳しいことについては
コチラのメルマガでリアルタイムで気がついたことを
書いております。

よれければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



リフォーム集客の良い方法とは

おはようございます。

河北です。

さて6月もドンドン日にちが過ぎて
いきますね。

この時期は暇な時期ではありますが
お盆までが少し休憩するくらいの時期であり

お盆過ぎから一気に忙しくなりますので
そのための準備期間かなっと思っております。

1年中忙しいと気が狂ってしまいますので
こういった暇な時期に色々と準備をするのが
大事だなぁと思います。

うちの会社も10月には結果がでるような
形で今年の1月から、あれやこれやとテストを
しておりますので、非常に結果がでるのが楽しみです。

っと余談が多くなってしまいましたが
今日はリフォーム集客の良い方法について
書いてみます。

うちでテストをしているのが広告を限界まで
かからないようにして反響を取るという方法です。

集客には2つ種類があり、誰もがマネできる方法と
マネできない方法があるのです。

マネできる方法というのは広告です。

例えばチラシ・ネット広告で目で確認できる
広告です。

こちらは誰でもマネできるという集客方法です。

でもこれだけでは実は上手くいかないというのが
集客の面白いとこなんですよね。

それとは別に目で見えない部分や見えていても

「これ、どうやってやってんだろ?」

というものが大事なのです。

そういったものをドンドン仕込んでいくことで
実は、他社がマネできないというとこまで
進化させていくことで差別化を作るという
ことなのです。

うちがテストしているのは広告を使って
集客した時に、すぐに感じた、いつまでも
この方法だけでは無理だろうなという予測です。

案の定、広告費の高騰や競合他社の参入が
出てきて、反響が悪くなってきつつある時期です。

そうなる前に2年くらい前からコツコツ仕込んで
きたものがありまして、そこで現在は集客して
いるので、実は今年に入ってから広告費というのは
限りなく0円に近いです。

そこで売上を3~4000万コンスタントに
上げるようにしているので利益率が変わらなくても
広告費が減った分だけ利益が出るというのと

他社が広告費で苦しんでいる時に、全く痛くも
痒くもない状態で集客をしているというのが
無借金で経営できている仕組みなんです。

そしてこれは目で見つけることができても
マネできないんです。

こういった仕掛けをしていくことも集客では
できますので、面白いのです。

集客でも会社経営でも止まったら終わります。

これ、凄く大事なことなので覚えておいて
ほしいです。

あくまで私の考えですが少しでも参考になって
くれれば嬉しく思います。

まずは第一歩として、リフォーム社長が1000人
以上が購読しているコチラのメルマガで日々感じたことを
書いておりますので、よければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->