リフォームの集客を実践検証を繰り返した結果をブログで更新しております。

リフォーム集客サイトとは

おはようございます。

河北です。

今日も朝から予定ぎっしりなので
余計な話はなしにしてブログを更新
したいと思います。

今日はリフォーム集客サイトについて
書いてみたいと思います。

もう今では当たり前になってきたのですが
サイトって1社で何個も作るのが当たり前に
なってきた時代なんですよね。

これは考え方なのですが自社の会社概要的な
サイトが1つ、それと集客サイトというのを
何個も作っていき、それぞれのサイトに目的を
もって運用していくのが良いと感じてます。

実際にうちもそうですしね。

集客するサイトは集客するためにだけに特化
したサイトを制作する。

会社概要的なサイトは、会社についてだけ
記載されているサイトを持つ。

たったこれだけのことだと私は思ってます。

ただそれぞれ目的が必要になってはきます。

集客サイトであれば集客できなきゃ意味ない
わけですので集客サイトの目的としては
集客だけが目的です。

それ以外のことを考えずにサイト制作をすると
良いと考えます。

ですから集客サイトは集客サイトで何をどう
集客していくのか?

そしてお客様からどんな電話を頂戴したいのか?

それを突き詰めて考えていく必要があると
私は思っております。

では会社概要的なサイトには何が必要か?

ということですが、こちらは会社の信用度を
高めるようなコンテンツです。

そして、その集客サイトと会社概要サイトとの
一貫性さえあれば、集客など悩むようなことでは
ないと私は思っております。

社員さんにも分業があるようにサイトも分業
というのかな?

1つ1つ目的を分けて運用していくのが私は
良いと感じておりますし実際にうちもやってます。

よければ参考にしてみてください。

実際にどのようにサイトを分けていき、どのように
集客を行っているのかということの詳細はメルマガで
公開しておりますので、良ければ登録しておいて
下さいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



競合他社との差別化をリフォームでどうするか?

おはようございます。

河北です。

10月も下旬に差し掛かりましたが
最後の追い込みですので非常にバタバタ
しているという感じです。

なんとか達成できるといいなぁ~っと
思いながら毎日を過ごしてます(笑)

では今日は競合他社との差別化について
書いてみたいと思います。

差別化って難しく考えすぎると迷ってしまう
のですが、簡単だと思います。

リフォーム業界の事例で見ると迷ってしまうと
思うので他の事例を見ていくと解かりやすいので
書いてみます。

筋トレ・ダイエットのライザップって凄く有名だと
思います。

あの業界での差別化というと、どうすればいいのか?

ということです。

一番簡単な差別化は、サービスは全く同じで料金を
下げるだけです。

これでライザップは少し高いけど、もう少し安いなら
という感じで流行っている筋トレ・ダイエットジムって
凄く多いなぁっと見て感じます。

これも差別化ですよね。

それ以外だとゴールドジムというと、イメージ的に
もうガチのマッチョたちがいるというイメージですよね。

実際に見に行ったことありますが、ガチの方が多いです(笑)

以外に気にしていくと、どの業界でも差別化や
ターゲットって凄くされているんです。

でもターゲットを絞ったからといって決してお客様が
減るわけではなく逆に増えるのではないか?っと
私は感じているんですよね。

ターゲットを絞り、その層で圧倒的シェアを取る。

この方法が私は一番良いと思います。

これをリフォーム業界に置き換えるだけのこと
なんですよね。

価格なのか?デザインなのか?提案なのか?
考えればいくらでもあると私は思います。

実際に、うちも地域密着なら地域密着での
差別化を考えており実行していきます。

1つ公開してしまいますと取引先や会社で使用する場所は
全て地域のものだということです。

当たり前のことかもしれないですが地域密着で
やる以上、お客様は地域の方です。

であれば地域で有名にならないといけないのです。

うちは名古屋ですが、岐阜や三重で有名になっても
仕方ないということです。

表面的には価格とか、そういったことしか
見えないかもですが、会社の懇親会でも会社の車両でも
印刷物でも何でもそうですが同じ地域で営業している
会社様とお付き合いさせて頂いております。

これをすることで、その店に来る他のお客様なども
うちのことを知ることができるのですよね。

地域密着方法でやっているビジネスは必ずこういった
ことを気にして行っております。

すると、紹介なども増えるんですよね。

これを、もう10年近くやっているので地域では
それなりにお客様が付くようになったのです。

しかしHPやネットを見ると、ただ安売りの会社だと
判断されがちであるのですが、実は違っていて
その店、店によってやり方や方針を変えているのが
本当のとこです。

これが、地域での交流なくして自分だけ仕事が欲しいと
言っても、誰も信用しないですからね(笑)

こんな当たり前のことから、やっているというのが
多少でも差別化になっているのかもしれないですよ。

あくまで私のやり方ですので意見は様々だと思いますが
よければ参考にして下さいね。

差別化の方法など、本当にいくらでもありますよ。

さらに詳しくはメルマガで書いておりますので
よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの集客サイトとは

おはようございます。

河北です。

ふと気が付けば、このブログも2014年11月から
書いているので、もうすぐ4年になるんですね。

このブログから多くの方と出会いがあり
嬉しく思っております。

時間が許す限り書き続けようと思います。

では今日はリフォームの集客サイトについて
書いてみます。

基本的にリフォームの集客サイトというのは
お客様が見て、知りたいことや疑問に思って
いることが書いてあるサイトであれば
間違いなく集客できます。

これが、全く関係ないサイトになっていたり
すると集客ができないということになるのです。

繰り返しブログで書いてしまうことになりますが
集客サイトというのは一貫性が必要です。

お客様が知りたいことを書いていくのが重要で
私たちが言いたいことや知ってほしいことを
書いてはいけないということです。

ここさえ間違えなければ大丈夫なんですよね。

あとは、もうどれだけの数の方が見てくれるのか?

1日10人で30日で300人なのか?

1日5人で30日で150人なのか?

1日1人で30日で30人なのか?

これだけのことです。

当然ですが多くの方が目にするように広告を
掲載していくか、もしくはSEO対策していくか
何かが必要です。

このブログも、そうだと思いますが、何かで
検索されて見つけてくれたはずです。

というように、何か誰かが見てくれるような
方法が必要だということです。

その方法で一番結果早いのはリスティング広告が
一番早いです。

それを行っていき、広告費を使っても反響が
悪ければ、それはサイトが悪いです。

この繰り返し繰り返しでテスト結果が出て
集客ができるようになっていきます。

是非一度やってみてください。

それよりも先にテスト結果が知りたいという
場合は、メルマガで公開しておりますので
よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ